2018/06/14

ダイニングテーブル1. ウェグナー

ウェグナーがデザインしたダイニングテーブルの中でもPP Mobler の工房でつくられるものは特別です。

デンマークドイツの100年育った良質な木材。天板はすべて共木(一本の木)から取るのです。そのためPPの天板は濃淡の差がほとんどなく、柾目の美しさが際立ちます。

工房見学にて

木材は自然乾燥の後、工房内で更に含水率6%まで人工的に乾燥。他の家具メーカーは8~12%が一般的でこの2%の差は非常に大きく、木の狂いや反りを防ぎます。この時間と手間をかけているところがPPの木に対する拘りです。

 
 
ウェグナーデザインのオーク材のクロスレッグテーブル。無垢の天板には幕板がない為すっきりとしたデザインです。




ウェグナーがPPのためにデザインしたラウンドテーブル。突板のエクステンションリーフが標準でセットされ楕円に拡張。オプションで天板と共木の無垢エクステンションリーフもオーダー可能です。

 
  
どちらもデンマークの家具に多く見られるソープフィニッシュ。専用のソープを泡立てスポンジに含ませ木部を洗浄し仕上げる方法。ソープは木目に入り汚れを染み込みにくくする特徴があります。日本ではあまり馴染みがありませんが、コツさえ分かれば簡単にご自宅でメンテナンスできます。

ご自身でお手入れをする事で、より家具に愛着が深まり木本来の経年変化も楽しめます。
 
クラートでご購入くださったソープ仕上げの家具は、初回のお手入れをサービスさせていただいております。ご希望であれば実演可能です(要予約)。その後のお手入れに不安な場合は有料にて承ります。またオイル仕上げの場合もご相談ください。


ダイニングテーブルの詳細はHP内の
 PP mobler の頁をご覧ください。


ウェグナーとPP モブラーのダイニングテーブル。ぜひ店頭でご覧ください。
 
・・・・・・・・
 
つぎはモーエンセンのテーブルをご紹介します。

 
klart

群馬県高崎市片岡町1-12-11 2F
027-310-5387
open11-19,closed火水
mail:info@klartshop.com
www.klart-shop.com